意外と薄毛って自覚が遅れるものです。薄毛治療に行くのはどのタイミングだろうか、お金はどのくらいかかるだろう。当サイトでは薄毛治療について解説しておりますのであなたのお悩み解決しましょう。

頭皮マッサージのツボを知り薄毛予防しましょう

頭皮マッサージのツボを知り薄毛予防しましょう。
頭皮は敏感なので強く押したりせずに、ゆっくりと力を入れて心地よさが感じられる程度が適しています。

そして、肝心なことは、頭皮のツボを押すことです。
育毛効果のあるツボを押せば、マッサージで心地よく感じながら育毛を目指して行けます。

まず、百会(ひゃくえ)ですが、抜け毛予防、血行促進、ストレス緩和、頭痛などの改善が目指せます。
頭頂部の中心にあります。
健康に役立つと言われている有名なところであり、探し方は両耳からまっすぐ頭頂部に向かって触れて行き、眉間から頭頂部に向かった線が交差する位置ですので比較的見つけやすくなっています。

次に、角孫(かくそん)ですが、頭痛、血行促進、抜け毛予防などに効果があります。
こちらは、耳のすぐ上の生え際のくぼんだ位置になります。

そして、後頭部にある天柱(てんちゅう)は、頭痛、肩こり、抜け毛、ストレスなどの改善などに役立ちます。
百会(ひゃくえ)と同様に万能であると言われていますが、探し方は、首筋の中央で、うなじの生え際のくぼんだ位置があります。
うなじに沿って外に向かって指を滑らせていくと太い筋肉があります。
その外側にありますので、頭を包むようにして親指で押してください。

それから、風池(ふうち)は、血行促進、頭痛緩和などに役立ちます。
先ほどの天柱(てんちゅう)から外側に指1本分ずらしてみると見つかります。
こちらも同じく親指で押していきます。

これらのツボは、有名なものであり探しやすいので頭皮マッサージを自分で薄毛予防のために行うにしても、探しやすいのが特長です。
薄毛予防や育毛剤だけではなく自分で根気強く頭皮マッサージを行うことも役立ちますので、ぜひ、試してみましょう。